本日の色鉛筆画は『海ガメ』

こんにちは。

本日の色鉛筆画は海ガメです。
普通の海ガメよりカラフルに仕上げました笑。
カメどくとくの甲羅やヒレの模様もしっかりと出してあげました。

▪本日の目標  模様をしっかりと出せるようになろう!


下書きをしたあと、細く・薄くベースの色で模様を縁取りしておきます。

ここでしっかりと下書き、縁取りしておくことで、どこに色づけしたらいいのか分かりやすくなるので、後々楽になります!


ベースの色を塗ります。
縁取りした模様の中を塗って行きますよ!
模様と模様の間の白地をしっかりと残すことでより模様が浮き出て見えますよー!


続いて陰影をつけます。
ベースで塗った色よりトーンの低い色で陰影をつけます。

そのあと、陰影をベースで使用した色で馴染ませます。



甲羅にもさらに模様をつけていきます。
白ポスカで甲羅に模様をつけました。見えますでしょうか?


白ポスカの上から黄色やオレンジでさらに模様を描きます。
白ポスカを下塗りすることでここの黄色やオレンジの色がしっかりとでてくれます。




同じ要領で全体を塗っていきましたー!
最後にもう一度模様をしっかりと出すポイントをお伝えします!


1、下書き・縁取りをする
→どこに色を塗るかが明確になります。
 模様以外の白地をしっかりと残すことで模様がより際立って見えます!

2、白ポスカを利用する
→白地を残しておらず、すでに色づけしてしまったところに模様を描きたいときは白ポスカを利用してみましょう。色が載らない部分も白ポスカを利用すれば色をつけることができます!



完成です!

color trip ~春名美咲の色鉛筆ギャラリー~

春名美咲のHPにようこそ! 当サイトでは、春名美咲の色鉛筆画作品と、 ワークショップ、「大人の塗り絵部」の情報を更新させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000