本日の色鉛筆画は『フラミンゴ』

こんばんは~
本日の色鉛筆画はフラミンゴです!
鮮やかな赤が特徴的なフラミンゴ、赤色の濃淡をハッキリとつけて単調にならないように工夫してみました!

■本日の目標 色の濃淡をしっかりつけてみよう!

まずは下書きです。
こんな感じになりました。
フラミンゴはシンプルそうにみえて、バランスが難しかったですね。

つづいてベースを塗っていきます。
消ゴムをつかって、下書きのラインを少しずつ消しながらベースを塗っていきます。
毛並を表現するように一本一本サッサッサッと塗っていきました。

つづいて陰影をつけます。
お腹のあたりや顎の下、影ができる部分にグレーをのせました。

陰影を馴染ませます。
ベースで使用した色で陰影を馴染ませました。
このときも毛並みをイメージして、一本一本色を重ねます。

全体を塗れてきましたが、まだボヤーッとしてる印象です。

より細部の陰影を強くいれていきます。
羽のすきま、少し黒をいれてみました。
また首筋、あごの部分など、より強く赤色を入れています。
白い部分と赤い部分の対比をハッキリとつけることで、より立体感がでてきているのがわかりますか?

このように色の濃淡をつけることには2つの意味があります。
1、絵により立体感が生まれる
2、ボヤけた印象から、キリっとした印象に        変わる


全体像がこちら。
赤だけだと少し寂しいので、羽に黄色を入れ、下に水面もつけたしてみました!

これで完成です!

color trip ~春名美咲の色鉛筆ギャラリー~

春名美咲のHPにようこそ! 当サイトでは、春名美咲の色鉛筆画作品と、 ワークショップ、「大人の塗り絵部」の情報を更新させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000