本日の塗り絵は『椿』

こんにちは!
本日の塗り絵は『椿』です。
固くてツヤツヤした葉っぱが特徴ですね!

⬛今回の目標
葉脈の描きかたを学ぶ


前回同様、『やさしい大人のぬりえ』シリーズ1からP7を塗っていきます。

まず、前回のチューリップ同様イエローオーカーで下塗りしたあと、ベースの色を塗っていきます。
この時点で濃淡をつけます。
花びらの重なりは濃くします。また、花びらの膨らみにそって外側に向けて色をうすくしていきます。
葉っぱは葉脈の部分を残して塗っていきます。

影をつけます。
2トーンほど暗い色で重ねてぬります。
ここでも濃淡をしっかりつけましょう。
また、このときに葉脈の線も整えていきます。


ベースの色で馴染ませます。
陰影の部分に違和感がなくなるように重ねていきましょう。

仕上げです。
全体的に黄色を重ねていきます。
そうすることで艶がでてきます。
特に、椿の葉っぱは光沢感が強いので、色鉛筆を立てて強めの筆圧で重ねていきましょう。
また、細く削ったダークブラウンで細部を整えていきます。
花びらの重なりなどとくに暗くなる部分に重ねて、メリハリをつけていきます。

完成です!

color trip ~春名美咲の色鉛筆ギャラリー~

春名美咲のHPにようこそ! 当サイトでは、春名美咲の色鉛筆画作品と、 ワークショップ、「大人の塗り絵部」の情報を更新させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000